《設計契約》
面談や基本計画案の提示により、木村哲矢建築計画事務所を信頼頂いて正式に設計を進められる場合は、業務基準に基づき設計監理業務の委託契約を交わします。
もちろんそれ以前に提示しました基本計画案に拘束されるものではありません。
契約に際しては、設計監理料の仮算定を提示し、支払方法の確認も致します。併せて契約金のお支払いを頂きます。
何らかの事情で計画を継続できなくなりました際には、契約の解除も可能です。
木村哲矢建築計画事務所 業務基準 は こちら です
木村哲矢建築計画事務所 設計監理報酬規定 は こちら です
一年検査へ