《中間検査》
建物の骨格が出来上がり、概ね屋根を葺いた段階で中間検査を行います。
構造材が正しく施工されているかを細かく検査し、必要であれば施工者に是正を指示します。結果は建築主に説明・報告いたします。
建物の構造的な強度を保つ大切な検査です。
工事監理へ竣工検査へ